革小物のお店ANBOON

Material使用している革素材・道具について

革素材について

柔らかな触り心地が魅力的で、しなやかな風合いの牛革を使用。

袋物用としても最適な革ですので、アクセサリーや小物やバックなどにもよく使用されています。

ソフトでふわっとしているのに、結構強く、どちらかと言うと色落ちもしにくい、安心レザーなんです。
お手入れの際に強く擦ると皮の表面を傷めてしまいますので、さっと軽く乾拭きするのがおすすめです。

重複してしまいますが、本当に触り心地がよいので、ずっと触っていたい・・・そう思えるほど気持ちのよい革なんです。

天然皮革ですので、傷やしぼが見られることもありますが、そこはご了承くださいね。

また、高級国産革や栃木レザーを使用した商品も販売しております。

13色のカラーをご用意しております。

ご希望のカラーので製作もしていますので、お気軽にご相談ください。

その他素材について

ゴールドフィルドや天然石、淡水パールについての詳細は下記リンク先をご確認ください。

革小物を作るための道具たち

革小物を作るための道具たち

ANBOONでは、様々な道具を使用して1つ1つ丁寧に作品を仕上げております。

それぞれの作品に合わせて革の厚みを変えたり縫い目のバランスや色合いを工夫しています。

色んな道具の中からANBOONご用達のたのもしい道具たちをちょっぴりご紹介!!

手回しミシン

一番使う手回しミシン

ANBOONの”強き良き理解者”でなんとも味のあるミシンなんでしょう!!
また、手回しってとこがいいんですっっっ。

めっちゃ仲良くなる日もあれば、たまに喧嘩もして・・・そんな日は下糸を絡ませてくれたりと嫌がらせもしてきますが、本当はいいヤツなんです。

革漉き機

1度使うとヤミツキ革漉き機

ANBOONの”師匠”とも言える革漉き機。

師匠がいてくれるからこそうまいこと革が漉けて、厚みが調整できるんです!!1度使うとヤミツキに・・・

小型ハンドプレス機

通称「ウサギちゃん」小型ハンドプレス機

カシメやホックの早打ちなら、コンパクトで可愛いサイズの「ウサギちゃん」が頑張ってくれています。

毎日のようにレバーを上げたり下げたり大忙し!!

金具を確実に丁寧に取り付けてくれる几帳面な性格だから安心&信頼してるんです☆

ハンドプレス機

力では負けない!!ハンドプレス機

『俺様はいつでも百万馬力』ガーハッハッ!!!と豪快に笑うのはハンドプレス機のドッスン君。

2トンの圧力をかけるなんて朝飯前の仕事だぜっ~と何でも気持ちよく引き受けてくれる頼れるヤツ。

たまに力を入れすぎて反省してる姿を目撃します。。。

菱目打ち

菱形大好き菱目打ち

手縫いの時に大活躍してくれるのがこちらの菱目打ち君!!
“キレイな菱形”を作ってくれるんです。

菱目打ち君は1人じゃなくて1本菱目打ち君や2本菱目打ちちゃん・・・とたくさんいるんです。

用途に合わせて出てきてくれるし、みんな仲良しでほほえましい!!

ポンチ

穴あけ名人ポンチ

穴あけ名人と言えばこのお方しかいないでしょう!!
そう”ポンチ班長”です。

カシメを打つときやハトメの穴を空けたり、ドットの穴を空ける時にも活躍するスペシャリスト!!

ポンチ班長は、かくれんぼが大好きで、たまにいなくなってしまうちょっと迷惑なところもあるけど、憎めません。

ゴムのり

くっつけ役のゴムのり

この子を忘れちゃいかんぜよ~!!

革と革を見事にくっつける恋のキューピット役のゴムのりちゃん。

ちょっとくっつけすぎぃ~って時もあるけど、毎回登場しては、絶妙なバランスで革をくっつけてくれます。

イラストレーター

型紙を作るためのイラストレーター様

いつもお世話になっておりますの”イラストレーター様”

型紙を作るなら俺にまかせとけ!!と自ら名乗り出てくれました。

間違えても、さっと修正してくれるし仕事の速い”出来る男”なんです。